お知らせ

2022.11.15

お歳暮にもおすすめな市田柿ギフト商品のご紹介

お歳暮にもおすすめな市田柿ギフト商品をご紹介します。日頃の感謝の気持ちをこめてご贈答にご利用くださいませ。

一つ一つに心が込められた市田柿

市田柿が出来上がるまでには「一つ一つ」の作業がいく度もでてきます。

まずは収穫。
一年かけて育てた柿の実を一つ一つ手でもぎ取って収穫します。

次に皮剥き。
一つ一つ機会に乗せて皮を剥き、剥き残しがないか確認します。

そして吊るし。
柿のれんに一つ一つ引っ掛けて柿干し作業です。

次にホゾ切り。
突起となっている枝の部分を一つ一つ鋏で切り落とします。

仕上がった市田柿の選別。
大きさ、色、粉の出方を一つ一つ目で見て選別します。

最後に袋詰め、箱詰め。
一つ一つ品質管理をしっかりと行い、出荷へと送り出します。

手間暇かけられた一つ一つに心を込めてお届けします。

市田柿 ギフト商品のご紹介

白い貼箱に入ったフランス菓子のような市田柿贈答品

今までの干し柿のイメージは「田舎の保存食」でしたから、パッケージもいっぱい並んだ干し柿が箱に入っているというイメージでした。しかし、一度開けてしまうと干し柿が空気に触れカビが発生しやすかったり、乾燥して硬くなってしまったり、保存に困るという声をいただいておりました。そこで、1個ずつ個包装にしたパッケージにできないものか?と考え、作業現場とも相談してできあがったのがこちらの白箱です。

もちろん中の干し柿は最上級の「特秀品」。ココロファームで加工する約40万個の柿の中から厳選し、大きさ、色、粉の均一さにおいて特に良いものを「特秀品」として一つ一つ個包装ににて箱詰めてお届けします。
(写真は見本品のため前年の冷凍保存市田柿をいれています。今年の干し柿が出来上がりしだい、ふっくらしっとりとした市田柿をご紹介しますね)

干し柿の形をした飯田水引

箱の中には、干し柿の形の飯田水引がついたポチ袋が1つずつ入っています。

一年お世話になったかたや、ご親戚、離れて暮らしている家族に、ぜひご利用くださいませ。

 

市田柿がきれいに並んだ黒箱

市田柿のギフトと言えば干し柿をきれいに整形してトレイに並べて箱詰めした贈答品です。
箱いっぱいにぎっしり詰められた市田柿はとても美しい!ですね。

黒い箱に金の箔押しはとても高級感がありますね。中には白箱より少し小さい柿ですが「秀品」が入ります。
箱を開けるとぎっしりと干し柿が並んでいるので、お得感もあります。
価格もお手頃ですので、ご自宅のお正月用にもおすすめです。

市田柿商品はこだわりをもってご紹介しています

ご紹介してきました市田柿商品は、ココロマルシェのスタッフと市田柿の加工に携わるスタッフが自信をもってお届けする商品です。

特別大切な方へ、近くにいてもなかなか感謝の気持ちを伝えられない家族や友人、仕事でお世話になっている方へ、また一年がんばった自分へのご褒美、などなど、様々なシーンに喜ばれる商品ばかりです。

ぜひココロマルシェの市田柿をご賞味くださいませ。